痴呆症の初期症状と薬物治療法

痴呆症の特徴としては挙げられるのは、記憶障害と認識障害となっています。

スポンサードリンク

なかでも、知能機能が低下するというのは、痴呆の症状の中では中核的な症状を引き起こしてしまうという事になります。

この低下してしまった知能というのは、残念ですが元の状態に戻すことはかなり困難なのです。

たとえば、脳の老化が原因とされるアルツハイマー型痴呆の場合は、治療方法として脳の老化を遅らせる方法が行われます。
「脳代謝改善薬」を、その為に長期にわたって服用することになります。

脳の特定部位が、脳出血や脳梗塞によって、小さな梗塞巣ができる事が原因とされる脳血管性痴呆の場合は、治療方法として、「脳循環改善薬」「抗血小板薬」を、脳血管障害が進行しない為に服用することになります。

これらの薬を服用することで、痴呆の患者さんの中にはうつ状態や行動異常、妄想や意欲の減退などの症状等の症状がみられるようになります。
その為、知能低下を改善する事ができなくても、痴呆の症状を軽減するために、生活の質を維持する必要があるのです。

痴呆の治療薬としては、「向精神薬」「抗うつ薬」「抗不安薬」なども、使用することもあるようです。
また入眠薬という薬を、夜中に徘徊したり騒いだりする患者さんに対して使用することもあるでしょう。

新しい試みとして、最近ではコリン作動性薬物の投与なども行われていますが、効果に関しては十分であるか?という点では、確かめられていない段階となています。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

痴呆症 クロイツフェルト・ヤコブ病とコルサコフ症候群
老人ボケとも呼ばれているアルツハイマー型痴呆というのは、初老期と老年期に発病して......
血管性頭痛 緊張性頭痛 脳腫瘍 脳卒中 慢性硬膜下血腫
「頭痛」というのは、経験した人は分かると思いますが、かなりきついものです。 そし......
厚生省の調査による痴呆症の人数
日本国内で、痴呆を抱えている高齢者の数というのは、厚生省の調査によると百万人程に......
脳出血と脳梗塞と痴呆症の関係
様々なタイプがある痴呆の中でも、アルツハイマー型痴呆は代表的なものとされています......
脳外傷が原因の痴呆症の症状と治療
「脳外傷」というのは、どのような状態をいうのでしょうか? 脳の組織が、事故や大き......
脳の委縮するアルツハイマー型痴呆
大脳の萎縮や神経伝達物質の変化というのが、アルツハイマー型痴呆ではみられるようで......
認知症 寝たきりが原因の仮性痴呆
何が原因で、痴呆になってしまうのか?という事は、現時点では明らかになっていません......
物質中毒による認知症せん妄
痴呆に関して、『精神疾患の分類と診断の手引き』(DSM-4)という精神疾患の診断......
アメリカ精神医学会の手引書DSM-4のせん妄
痴呆に関して、『精神疾患の分類と診断の手引き』(DSM-4)という、精神疾患の診......
脳の萎縮が原因の痴呆症 ピック病
「ピック病」という病気をごぞんじでしょうか? この「ピック病」というのは、痴呆と......
痴呆症や認知症の症状と治療方法
痴呆を治す根本的な治療方法というのは、現在の段階では未だ確立されていません。 し......
脳髄液と脳腫瘍による正常圧水頭症
痴呆になる原因というのは、残念ながら現時点でははっきりしていませんが、痴呆の症状......
痴呆症 認知機能低下と見当識障害
知能の低下という症状が、痴呆の主な症状となっています。 どの程度、知能が低下した......
認知症 アルツハイマー型老年痴呆
ひどい物忘れになったり、記憶力や知能が低下してきたりという症状が起こる事を、痴呆......
認知症 アルツハイマー型初老期痴呆
「痴呆」というのは、知能機能が低下した状態の事をいいます。 痴呆症のもっともよく......
痴呆症の記憶障害改善にコリン
根本的な治療方法というのが、アルツハイマー型痴呆には分かっていないというのが現実......
痴呆症と症状が似ている記憶障害 健忘性障害
「健忘性障害」という言葉を、聞いたことがありませんか? 健忘症障害の症状というの......
痴呆症による妄想と環境の関係
知能の低下や行動異常という症状が、痴呆になると現れてきます。 痴呆の症状として、......

▲このページのトップへ